« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

お萩

昨日、出張から帰宅すると、『萩往還マラニック』(140km)の参加案内通知が届いていました。
「もう2週間を切ったんだぁ」と思っても、いまいち実感が沸かないです。

前回(一昨年)初めて参加したときは、雨による寒さと脚の痛みで気持ちが切れてしまい、80km地点でリタイアでした。今年はどうなることか。。。

「しまなみ海道」で初めてウルトラを走った(と言っても時間走を除いてウルトラは2回しかありませんが)時には、月に60kmくらいしか走っていなくても、「絶対に完走できる!」という根拠の無い自信があり、走っているときにも弱気になることも全く無く、気持ち的にはずいぶん余裕を持ってゴールすることができました。(時間には余裕はなかった^^;)
でも前回の萩のときには、そういう良くわからない自信とか気持ちの昂りもなく、結局走っているときもリタイアのことばかり考えていました。

今回もこれまでのところ前回の萩と同じような心持ちです。


まずいまずい!
これから「しまなみ」の完走証を見て、「しまなみ」の時のように他の人の完踏記(萩では完踏という)を読み漁ってモチベーションを高めよう。

絶対完踏するぞ!!


----前回の写真----
0604221
コースは山口市をスタートゴールとし、大雑把には瀬戸内側の防府と日本海側の萩を往復します。

0604222
2/3以上はロードですが、山口-萩間は石畳やあぜ道など江戸時代からの道を走ります。

0604223
午後6時に山口市の瑠璃光寺をスタートし、翌日午後6時のゴールを目指します。
(写真は250km(48時間)の部)

0604224
瑠璃光寺には国宝の五重塔もあります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

かすみがうらマラソン

今日は4年連続4回目の「かすみがうらマラソン」フルに参加してきました。
0604161

過去3回は晴天に恵まれ暑過ぎる程の天候でしたが、今年は時折小雨が降り、寒いの苦手な自分には走っていても少し肌寒い感じでした。

今回は次走の萩往還に向けての練習ですので、最初から最後まで6分/kmペースで通す予定でした。(萩対策としてはちょっと速過ぎますが)
結果は、ゴールタイムとしては設定通りでしたが、内容はダメダメでした。
トイレに行ったのをきっかけに、遅れを挽回-疲れてペースダウン-遅れを挽回-の繰り返しで、各スプリットは大きく乱高下し、ゴール後もほとんど余力無し。
萩ではあと100km走ると思うと気を失いそうです。。。

有森さんが手を振ってくれました。
0604162

みなさんお疲れ様でした。
0604163

--------------------------
今回は大問題1回、小問題1回で済みました。
次走はいよいよ萩往還140kmです。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

池上本門寺花祭り家族健康マラソン

昨日(4/9)は『池上本門寺花祭り家族健康マラソン』10kmの部に参加してきました。

昨年初めて参加した大会ですが、今年も天候に恵まれ最高のランニング日和となりました。
昨年は桜が満開でしたが、今年も何とか持ち応え、最後のお花見ランができました。

三門へ続く此経難持坂(シキョウナンジザカ)
01

大堂(祖師堂)
02
残念ながら工事中でした。

隣接の池上会館からの眺め
03

鐘楼堂を背景に大堂前の広場がスタート
04

奥にある五重塔に向かって走り出します。
05

この五重塔は、幕末以前から関東現存する中で一番古い塔だそうです。
06

コースはお墓の横を抜け
07

急な坂を下り
08

平坦な住宅街を通り
09

下った分だけ激しく登り
10

その後もアップダウンを繰り返して
11
12

お寺に戻ってくるという
13
一周2kmの周回コースを5周します。

坂もキツイですが、お寺の境内の深い砂利も大変キツイです。
14

ゴールでは係員の人が一人一人ゼッケン確認してくれます
15

境内には力道山のお墓も
16


今回天候は絶好のラン日和でしたが、この一週間体調が急降下で、レース中ずっとめまいがしてました。
今週末のかすみがうら、さらにその先の萩往還に一抹の不安が。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »