« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

北海道マラソン後半

レースも30kmを過ぎ、これからどのくらい粘れるかというころ、お腹の調子が微妙になってきた。
暑さで給水を採り過ぎたのかも知れない。
これでトイレに行って完走できなかったら去年に続いて笑いのネタになると思い、しばらく我慢して様子をみていたが、どんどん悪化して暑さとは違う汗が出るようになってきた。

さすがにマズイと思いコンビニにダッシュ!
ンッ??ガーン!!紙が無いです~!
済ませる前に気がついて良かったぁ。

次のコンビニ目指してまた走り出す。
でもこういう時に限ってコンビニが見当たりません。スタンドも有りません。
500mくらい走ってようやくコンビニ発見。砂漠の中のオアシスのように見えました。(砂漠に行ったことはありませんが...)

大問題も無事解決し、大幅なタイムロスはありましたが何とか35km関門も通過。
残すは40km関門のみ。

36km過ぎ、中間点で応援してくれた姪っ子がここでも声援を送ってくれた。
あとはゴールで待っててね!

姪っ子の声援に送られたあと、程なく雨が降り出した。
暑いところへの雨で気持ちいいと思っていたのも束の間、土砂降りの雨です。
この頃には歩きも交じっていたため、急激に寒く感じました。
そんな中でも沿道からはたくさんの声援があり、札幌の人たちの暖かさに感謝です。

途中、思いがけない従妹の応援もあり(雨の中ありがとう)、40km関門を3分前に通過。
駅前通りのビクトリーロードを中島公園目指して(歩きとあまりスピードがかわらないが)ひた走り、4時間ギリギリで念願のゴール!

姪っ子よ、ゴールの勇姿を見てくれたか!
エッ?間に合わなかった?ガーン!
来年また見せてやる。来年はもっと速いぞ。

帰省を兼ねての北海道マラソン。
4時間切れて来年の出場資格を得ましたので、また来年楽しませてもらいます。

PS.今年も姪っ子はお手製の完走メダルを作ってくれました。
  でも...「残念でした」メダルも一緒に作るのはやめてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »