« 皇居RUN | トップページ | 野川~多摩川RUN »

チャレンジ皇居マラソン

今日は『チャレンジ皇居マラソン』30kmの部を走ってきました。
久しぶりに燃えました。

天気は薄曇り、気温も低めで走るには絶好の日。

今日は5分/kmペースで最後まで走り切る予定。
また、途中5周回目(20km~25km)は携帯を持ってカメラでコースを写しながら走るつもりでした。

10時に50kmの部がスタート。
0505151

その15分後、30kmの部(名簿上900人くらい)がスタートしました。

走路は一般観光客もたくさんいる歩道ですので、結構混雑します。(観光客の方には申し訳ないです)

G.Wが終わってからは1週間の完全休養(^^;)でしたので、結構快適に走れます。

1周目、23分12秒。
予定より大分早いので少しペースを落とします。

そこへ、色々な大会でよく見る走友会(?)のユニフォーム(結構目立つ)を着た人が横を追い越して行きます。
普通のランニングウェアを着た人と2人でいいペースで走って行きました。

それを見た私は1周目の調子が良かったため、5分/kmと決めていた予定を急遽変更、2人の後を追って20kmまで引っ張ってもらうことに。

2~3mの間を置いて2人を追走します。
竹橋からの上りになると少し2人のペースが落ちたので、先行させてもらいます。
半蔵門まで行き、唯一の公式給水所で立ち止まって給水。
(実は走りながら給水ができないのでした)
2人はまだ来ません。
半蔵門からの下りを快調に飛ばし2周目終了。今周回23分29秒。いい調子です。

3周目に入り、竹橋までの平坦路で先ほどの2人にかわされます。
こちらも負けずに追走します。そして上りでまた追い越す。
給水所で立ち止まっている間に追い越される。(3周目23分05秒)

そして4周目、再び上りで前へ出てそのまま半蔵門の給水所へ。
給水から出て10mくらいで2人に抜かれる。

その時です!
2人のうちの一人が給水の残り水を私の太腿へ掛け逃げ(^^)です。
思わず声が出ましたが、手を上げるわけでもなく何事もなかったように逃げていきます。
怒りはありませんが、闘志に火が点きました!

すぐに2人を追走。20km以降は写真を撮りながらと思っていましたが、この2人には「絶対負けない!」とゴールまで行くことを決意。
(4周目23分21秒)

5周目。前4周と同じような展開で上りで抜くけど途中で抜かれる。
23kmを越え膝が悲鳴を上げだし、いつもの自分なら歩きが入る場面ですが、必死で喰らい付きます。

5周目の給水に近づきます。
この大会は皇居周回ですので、ゆっくりランナーは周回遅れとなり給水所は停滞気味です。
そこへ2人のランナーはぶつかりながら割り込んでコップを手に走り抜けます。
「あなた方、公式の給水所以外でも仲間から給水やら給食やら受け取ってるでしょ!(しかも2箇所で)」と心の中でつぶやき、さらに闘志を燃やしました。

でもこの2周は、ゴール地点の桜田門時計塔前では先行されているのでちょっとやばい。
(5周目23分11秒)

最終周。
相変わらず先行されます。
でも向こうも疲れているはず。必死に追い上げ千鳥ヶ淵からの上りで2人を捉える。
最後は給水所には寄らず半蔵門からの下りを必死に逃げます。

しかし、少し頭を振ると目立つウェアの柄が目に入り、アッと思った瞬間かわされました。
残りはあと数百m。

必死に喰らい付きましたが、5mくらいの差で敗れ去りました。。。

非常に悔しかったですが、時計を見てニンマリです。
30km 2時間20分でした。
正直こんなタイムで走れたとはびっくりです。
それもこれも、お二人のおかげです。ありがとうございます。
(お二人とも入賞されてました。おめでとうございます)

去年の北海道マラソンでもこれくらい頑張れていれば。。。
(でもこれ以上はこのペースでは走れません)

ゴール後、クールダウン,50kmの部見学を兼ねて皇居1周ウォーク、途中皇居の中を見学して帰りました。

スタート後内堀通り
0505153

東京駅
0505154

大手濠公園の和気清麻呂像
0505157

皇居内で見学できるのはこの範囲
0505158

千鳥ヶ淵の辺り
0505159

半蔵門でTokyo FM前を通ります
給水所はこの直前
050515A

半蔵門からは緩やかな下りが続きます
050515B

三宅坂を過ぎると外桜田門が見えます
050515C

外桜田門を入り
050515D

桜田門を抜けると
050515E

ゴールです
050515F

|

« 皇居RUN | トップページ | 野川~多摩川RUN »

コメント

チャレンジ皇居マラソンお疲れ様でした。
30km 2時間20分はすごいですね。
皇居は、以前東京に住んでいた時によく走ったところなので懐かしく拝見しました。また楽しみにしています。

投稿: きょうのわんこ | 2005/05/18 00:30

きょうのわんこさん、こんにちは。

今回は自分でも信じられないタイムでした。
これまでのマラソンでも頑張っていたつもりでいましたが、つもりだけで、まだまだ頑張りが足りなかったということが分かりました。
やっぱり「気持ち」は大切です。

投稿: めだか | 2005/05/19 23:20

RASCALと言います。
大江戸飛脚会というチームに入っています。
失礼があったのは、もしかしてうちのチームですか。
私は、2時間31分でしたので、おそらくレース中は一度も顔を合わせていないと思いますが、同じチームの人が7,8人出走していました。
2時間20分くらいの人はいなかったような気もしますが、よく見かける派手なユニフォーム(うちは上が赤で下がオレンジ)、仲間が2個所で給水(桜田門と竹橋で仲間が給水してくれた)と聞くと気になってしまいます。

投稿: RASCAL | 2005/07/07 00:12

>RASCALさん
大江戸飛脚会さんのユニフォームも良くお見受けしますが、違う方達でした。

自分自身あまり気にしておりませんでしたが、記事について不快な思いをされているようでしたら申し訳ございません。

レースに参加される方は、それぞれレースに対する思い入れというか目標が有り、記事に書かせていただいた方もそれに向かって一生懸命走られていたと思います。
その中での多少のアクシデントは仕方ないと思いますし、その時々に適切な対処ができれば良いと思います。
今回のことも特に怒りとかは無く、むしろ発奮材料となりましたが、早い人は遅い人に対して、もちろん遅い人も早い人に対して道を譲るなど、(今回のような狭い周回路では特に)お互いに思いやった走りを心がけたいと思っています。

投稿: めだか | 2005/07/07 23:40

水をかけたのがチームメイトでなくてほっとしています。
速い遅い以前の問題ですよね。

投稿: RASCAL | 2005/07/08 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69608/4143585

この記事へのトラックバック一覧です: チャレンジ皇居マラソン:

« 皇居RUN | トップページ | 野川~多摩川RUN »